先週末 BONニャンに行ってまいりました
ブログには書いていませんでしたが、去年6月頃から我が家では猫を飼っています。
この子はBONニャンという名前の、南新町の横道にある、まるい亀さんという駐車場の一階で運営している、保護猫の団体から譲っていただいた猫です。


(来た当時の写真)
そして一年近くがたち、顔もだんだん変わってきたので(食べさせすぎて太ってきた?)新しい写真を貼って貰おうと、行って来ました。
20160806175258.jpg

このBONニャンの運営スタッフさんたちは本当に猫が好きで、身を削って保護した猫の譲渡活動をやっています。
もし、これから猫を飼いたいと思っている方がいらっしゃいましたら一度見にいってもらえたらうれしいです。

私は猫を飼うのが初めてで不安でしたが色々教えていただいて、全く負担に思うことなくこの一年飼えました。
いまでは大事な家族となっています。
DSC_0417_20160822165633878.jpg(ダンボール見つけたら必ず入ります)

今日はその日に居た仔猫ちゃん達を少しご紹介します。

この日も沢山の保護猫ちゃん達がいました。
猫って色々な性格の子がいて、特に野良だった子とかだとおびえてる子もがいたり、捨て猫でつい最近まで誰かに飼われてた子なんかは人懐っこかったり色々です。
DSC_0456.jpg
DSC_0472.jpg

DSC_0464.jpg
DSC_0475.jpg
DSC_0457.jpg

この日はシャムっぽい白い猫2匹と黒猫2匹と白黒猫が1匹いました。

触れる子はこうやって抱かせてくれます。
人懐っこい子は自分で膝に乗ってくる子もいます。
警戒心が強い子は、飼えそうになるまで期間を置いて渡してもらえたり、人懐っこい子はすぐにでも里子に出れたりで、初めての人でも経験豊富なスタッフさんに飼いやすいよう教えてくれます。

一年飼ってみて猫ってすごく飼いやすいと感じました。(うちの子が楽ってのもあるかもしれません)
飼う前不安だったことで意外と大変じゃなかったのがこれら

★おしっこやうんこをいろんなところでやりそう
猫って綺麗好きなのか必ず自分のトイレでやります。
来て2か月くらいの時、トイレのある部屋への扉を間違って閉めてしまった時に一度失敗しましたが、それ以外一度もなし
体を絶えず舐めているからなのかほぼ無臭で(うんちとかは臭います)お風呂で洗わなくても清潔な感じです。
(ちなみに部屋の中で飼っているからってのもあるかもしれません)
(トイレの砂はデオトイレというのを使ってます。何個か試しましたが一番匂いが少なく感じました)

★壁や柱はもちろん顔や体をひっかかれまくりそう
キャットタワーというものを一つ買っておいているのですが、その柱の一つと、1枚お気に入りの竹のカーペットだけで爪とぎします。
体をひっかいたのは高いところに登ったのを下ろそうとしたときバタついた時だけで、基本爪はしまっているのでひっかいてきません。爪切りは少しだけ嫌がります

★ご飯とかを食べにきそう
これは来ますが、何回かダメっていうと諦めます。

★毛玉を吐くらしい
たまたまなのかうちのは一度も吐きません
普通は吐くみたいです。

★夜ずっと走りまくりそう。寝てる上に飛び乗ってきそう
来て2か月くらいはよく走っていました。
大人になったのか、いっしょにゴロゴロ寝るほうが多くなってきました。
体を少しだけあてて寝るのが好きなのか乗ったりはしてきませんが、少し横で寝ています。

★爪切りやブラッシングが面倒
そこまで暴れないので意外と楽でした。
コミュニケーションの一環という感じで、逆に楽しみにしています。
毛は思ったより沢山落ちますので、お掃除ローラ掛ける回数は増えました。


こんな感じですね。


猫を飼うにあたってBONニャンさんから譲り受けてよかったなーと思う事が何個かあります。
ひとつはこの子はこういう風に保護されたっていうのが全員分かっている事とその後こんな感じで過ごしているっていう事を教えてくれるところ。
もうひとつは実際床に置いて触れ合えるので自分に懐きそうかとか、運動能力とかも自分の家で遊んでいるような感じで相性をみれるところ。
私みたいな素人が初めて飼うということで、おとなしそうな性格な子が希望だったのですが、うちのは子供にずっとついて来ていました。少し大きくなっていた(4~5カ月?)んですが、逆に性格が落ち着いて来てたのか、温和で抱っこされてもすぐにゴロゴロと喉を鳴らしていました。
最初少しびびっていた子供がほれ込んじゃった感じでした。

BOニャンだと、きっと自分と合う子が見つけやすいと思います。
あとほとんどが雑種の和猫なんですが、和猫ってかわいいのに飼おうと思ってもどこにも売ってないんですね。
うちのは三毛猫どころか色んな血が混じった五毛猫な雑種なんですが、全く同じ色の子はまずいないし個性があって見分けやすいです。
動物病院の先生も「三毛猫と思えないくらいおとなしいねー」とおっしゃるように一括りにできない雑種は最高に面白いです。
(しかも丈夫な子が多いみたいです)

本当にいい出会いをしたなーと思っております。


このブログを見て下さっている人の中で、そのうち猫を飼ってみたいと思っている人は是非一度、見に行くだけでもいいので行ってみてください。
かわいい子たちが優しい飼い主さんを待っています。
[ 2016/08/22 18:06 ]

日記的なもの  | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<シフォン限定ケース 入荷しております | ホーム | やっぱり見てしまうオリンピック>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sakusaku831.blog.fc2.com/tb.php/588-8616e4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |